初詣ゆる登山は今年も大山で 日向薬師~大山~夢心亭のゆば丼

3年連続で初詣は大山です。初詣ハイキングなら高尾山だって御岳山だっていいじゃないか、近いし。いえいえ、大山にはおいしいものがたくさんあるんです。一昨年はお豆腐、昨年はいのしし鍋、今年は? 道は日向薬師から。これは昨年大野山に登ったとき小田急線の駅にあった「大山詣りスタンプラリー」のパンフレットを頂戴し、それに記載のあったコースです。

 

⏰ 歩行時間:約5時間30分

⏰ 6:55 日向薬師バス停🚻 ~ 7:10 日向薬師(250m)🚻 ~ 7:40 (伝)大友皇子之陵 ~ 7:50 石雲寺 ~ 8:00 登山口 ~ 8:50-55 日向越(雷峠 683m) ~ 9:15-20 見晴台(770m) ~ 10:35-11:00 大山山頂(1252m)🚻 ~ 12:10-20 阿夫利神社下社🚻 ~ 12:35 大山寺🚻 ~ 12:50 大山ケーブル駅🚻 ~ 12:55 こま参道 ~ 13:10 夢心亭🚻

💰 🚃電車運賃 小田急線新宿駅→伊勢原駅¥597×2  🚌バス運賃 伊勢原駅→日向薬師バス停¥284- あたご滝バス停→伊勢原駅¥315-


5:27 小田急線新宿駅発

6:29 小田急線伊勢原駅着 運賃¥597- 改札でて右、北口の階段を降ります。降りるとすぐに大山行のバスを待つ人の長蛇の列。その奥が日向(ひなた)薬師行きです。

6:35 伊勢原駅北口発 すでにバスは来ていて慌てて乗り込みます。

6:53 日向薬師バス停着 ここで降りたのは3人でした。トイレあります。運賃¥284-

日向薬師

6:55 スタート バス駐車場をでて右に進むと日向薬師、左へ行けば石雲寺や登山口があります。

 

仁王様が朝日を受けて赤く染まっています。ちょっと怖い。

 

趣のある道です。

 

おはようございます。

 

普段歩かない人には大変そうな道です。

 

7:10 日向薬師(250m)

西に進むと、朝早いので開いていませんが、甘酒などを売るお店がありました。思い出した、私ここに来たことがあります。ここには梅林があり、あの時は梅を見にきたんだっけ。

日向山登山口には行かず、林道を下ります。

川沿いを西へ進んでいくと浄発願寺の塔が見えてきました。

 

歩いていると大友皇子のお墓の看板が。こんなところに大友皇子?!(飛鳥時代。大海人の皇子・のちの天武天皇と争い自決、壬申の乱) ちょっと見てみましょう。細い道を入っていくとありました。

7:40 (伝)大友皇子之陵 (伝)って書いてあるけれど本当かなー? スポーツ新聞の、小さく書いてある「か?」みたいなんじゃないの?

 

7:50 石雲寺 今日はなかなか文化的なゆる登山です。お寺の屋根の下に、「梆(ほう)」というものが吊るしてありました。木魚の原形だそうです。

大山

8:00 やっと登山口に着きました。下に見えるアスファルトの道を右に行くと日向薬師バス停に着きます。

 

道は整っていて歩きやすいのですが、なにせ「九十九曲り」というだけあって、登って曲がって登って曲がってを繰り返す、いわゆるつづら折りの道です。永遠に続くのではないかという錯覚に陥ります。

 

8:50-55 日向越(雷峠 683m) 九十九曲りの急坂の終点です、ふー。備えてあるコップやみかんが小さく見えますが、このお地蔵さん、勝五郎地蔵という名前があるんですが、身長170cmもあるんですって。

 

日向越の上は、気持ちいいくらいまっすぐな道。

 

遠くに阿夫利神社下社が見えました。

 

9:15-20 見晴台(770m) このあたりから人が多くなります。ここはベンチやテーブルがあり、名前通りまぁ見晴しがよく休憩にぴったりの場所です。雪はなく、しょぼい霜柱がありました。霜柱ならえのきだけのような長い霜柱が欲しところ。どこからか「お母さん、すごいよ! 霜柱があるよ!!」という声が。しょぼいだなんて思う私って。

こんなに登ってきていまさらこんなことを言われても。。。

 

雪です。ちょっとテンションあがりました。このような状態の木道は滑りやすいので慎重に。

 

うっすら、本当にうっすらの雪化粧。昨日都内は雨でしたが、このあたりは雪だったようです。

 

10:35 大山山頂(1252m) 頂上はお昼をとっている人でにぎわっています。私はおいしいお昼を下山後に予定していますので、ここでは甘酒のみ。甘酒って小腹が空いたときにいい。

 

奥の院でお参り。阿夫利神社下社よりご利益があるかしら、と考える欲にまみれた私。

 

売店もあります。

 

富士山がキレイに見えるはずなんですが、雲がかかっていました。

11:00 下山開始 日向薬師からのコースは人がまばらでとても歩きやすかったのですが、こちらは人気のコース、多くの人がどんどん登ってきます。もう渋滞、並んでます。昨日天気が悪かったので、今日に集中したようです。

 

人の切れ間に歩荷さん登場。お邪魔にならないよう、私ははしっこへ。

 

夫婦杉などを見ながら下へ。

 

最後の階段。ここが一番の急坂。




12:10 阿夫利神社下社

 

お決まりの水汲み。拝殿と授与所の間に入り口があります。

 

向こうに見える尾根あたりから阿夫利神社を見ていたのかな?

 

12:20 下山再スタート もちろん女坂です。なんだかここまで来るのに疲れてしまって、観光客にどんどん抜かれる私。でもケーブルカーには乗りませんよ! と思っていたら木々の向こうにケーブルカーが。。。いいなぁ。

 

12:35 大山寺 ご祈祷の最中で、お経を読む声が響き渡ります。いや、響きすぎ? スピーカーを通して広範囲に聞こえるようにしています。そんなサービスいらないんですけど。

 

12:50 大山ケーブル駅 駅近くに寒桜が咲いていました。

 

12:55 こま参道 お土産屋さんお食事処が並んでいます。かわいいコマも並んでいます。

昨年、お風呂入って猪鍋を食べた元瀧さんはお休みでした。稼ぎ時にお休み? どうしちゃったのかしら。

こま参道を抜け、大山ケーブルバス停を見ながら、さらに車道を下ります。

13:10 夢心亭着

夢心亭

おととし、お隣さんの東学坊でお豆腐料理を食べた時、ここ夢心亭の門を見てそのうち来ようと思っていたお店でした。ちなみに東学坊で食べた天ぷらは冷たかった。2年たっても文句を言うなんて、食べ物の恨みは恐ろしい。

 

しっかり動物性たんぱく質もとりたいので「大和豚ゆば丼セット ¥1,848」を注文。ランチセットだからお得であると信じたい。

今ブログを書いていて思いました、湯葉と鹿肉のグラタンなんてあったのかー、めちゃくちゃ食べたい。

やってきました、ブタ湯葉丼。丼にはたっぷりお肉と、ゆで卵やアボカドまでのっていてボリュームあります。お豆腐は3種類、左から胡麻豆腐、豆腐味噌漬け、奴豆腐です。

 

お客様がみんなお店をでたので店内をパチリ。グランドピアノがおいてあり、ミニコンサートも開催するようです。店内には落ち着いたジャズが流れています。

お腹いっぱいなのですが、気になるデザートが。升に入った湯葉ティラミス、どんなものか気になる~ 追加注文しようとしたのですが、店員さんの気配がまったくないので諦めることにしました。増税後だし、これでよかったのだと自分に言い聞かせます。

お店をでて左に進みあたご滝バス停へ。大山ケーブルバス停から伊勢崎駅へ直行する臨時便のバスが無常にも前を走っていきます。寒い~早くバス来て~

14:24 あたごバス停発 伊勢原駅へ。運賃¥315-

 

日帰りだし、と軽く考えていましたがなかなか歩きごたえのあるゆる登山でした。3年連続初詣登山で大山。大山デビューは正面から、昨年はヤビツ峠から、今回は日向薬師から。もういいかなー


2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です