NHKラジオ 石丸謙二郎オーナーの「山カフェ」2時間番組になってリニューアルオープン

こんなに聞き続けたラジオ番組は「藤井フミヤのハートはジュークボックス」以来です(いつの話?)。NHKラジオ「山カフェ」は土曜日朝の番組です。この番組、育っているんです。

2018年2月 特別番組としての山カフェ、ゲストは工藤夕貴さんでした。

2018年4月 毎週土曜日朝、1時間番組としてスタート。1回目のゲストは市毛良枝さん。私が唯一聞き逃した回です。

そして2019年4月、なんと2時間番組に! 朝8:05~9:55 聞き逃しても「らじるらじる」というサイトで1週間聞くことができます。

毎週放送になったとき「山ネタ、そんなにあるのかなー」と思っていましたが、ネタって尽きないものなんですね。いや、山好きな有名人って一通り来たような? 今思えば、田部井淳子さんや栗城史多さんのお話もラジオで聞きたかったなぁ。。。


最近の番組で面白かったのは、低山スペシャル。低山が好きって本当に山が好きなんだなーと思います。私は最近、おいしいものと温泉目当てで低山にいっているような気もしないでもないので、低山好きかどうかはあやしい。山岳部の高校生と顧問の先生がゲストの時もありました。普段の練習やインターハイのことなど話はふくらみます。競技としての登山、もちろん私のゆる登山とは真逆です。

定番のお便りコーナー。障害があり外出は図書館くらいという人が高尾山を登りたいというお便り。登らないけれど、通勤時に眺める赤城山が好きという人。みんなそれぞれの山があっていい。このコーナーが1番好きです。

「山からおはよう」のコーナーは赤岳鉱泉のオーナーでした。雪のあるうちに行きたいといいながらもう冬が終わってしまいました。来年はなによりも優先して絶対アイスキャンディを見に行くぞ(私は頂上にはいけないので、山小屋ピークです)。

新しいコーナー「マスターの気になる山のアレ!」 山バッジをつくっているご一家の紹介です。山に携わる仕事に、このような職もあったか。。。 山を登ってその山の特徴をバッジにする、自分がつくったバッジをつけている人を見る。すばらしい! 私はバッジより手ぬぐい派で、バッジは西穂山荘で購入した、靴とピッケルが描かれたバッジしかもっていません。このバッジもこの方たちがつくったのかなー 聴いていたら買いたくなってしまった、いかんいかん。

これから「日本列島山リレー」というふるさと山自慢コーナーがはじまります。なんともローカル色が強くてマニアックな。。。私好みのほのぼのとした話が聞けそうです。

石丸オーナーのパートナー井田さんが、番組の最初に「温かい飲み物でも飲みながら、ゆっくり楽しんでください」と言っていましたが、土曜は資源ゴミの日なのでバタバタです。番組も成長したけれど、井田さんはもっと成長しました。最初はなんだかなーと思っていましたが、落ち着いて気持ちよく聞けるようになりました。また山は初心者で、わからない山や山用語を番組内で石丸オーナーに質問してくれるので、山初心者リスナーもスムーズに聞くことができます。もう井田さんじゃないと!

 

2020年1月18日 なんと私の名前(本名)が石丸さんに読まれました! ちょうど年賀状が1枚あまってしまい、「1枚だけ郵便局に行って切手に換えてもらうのもなぁ、そうだ、山カフェに出してみよう。」 そんな軽い気持ちで出してみました。スイス・シェーンビールで撮った写真がプリントされていて、確か「今年も放送楽しみです」とかなんとか一言書いただけでした。それが「ぐれぶさんから山の写真の年賀状が届きました」と言ってくれたのです。ぼんやり放送を聴いていた私はビックリ! いろいろお便り・メールなどが届いていそうな気配の番組ですが、ちゃんと一通り目を通してくれているんですねー あぁ、今年の山の目標とかもっとまじめに書けばよかったと後悔しきり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です