登山の楽しみがいっぱい 第6回山小屋サミット

石井スポーツから山小屋サミットのお知らせダイレクトメールが届きました。それ以外にも登山関係のFACEBOOKの宣伝で何度も目にするうち「これは行かねば」という気になってきました。

第6回山小屋サミット

日時  5月11日(金)13:00-19:30 12日(土)10:00-17:00

場所  有楽町交通会館

物販ブース、情報ブース、ブランドブース、旅行社ブース

ゲストによるトーク:三浦雄一郎さん、田部井政伸さん、竹内洋岳さんなど


ゲストトークには整理券が必要

先々週に大菩薩の丸川荘に泊まって、雑誌のランドネを見ていたらご主人が「(表紙の)この子、この前来たよ」私「どうせ取材でしょ」ご主人「いや、そうじゃないみたい」 モデルの仲川希良さん、まったく興味はありませんでしたが、この素朴な山小屋に一人で来るなんてかなり好感度アップです。トークのゲストとしてこの仲川希良さんの「山でお泊り!山小屋泊の魅力」を聴きたくなりました。が、今朝久々の天気で洗濯したりなんだりでもたもたしてしまい、会場に着いたのは10:00ちょうどで、トークの整理券はなくなっていました。それどころか会場に入るのにも行列です。整理券の配布は開場の15分前からで、竹内洋岳さんや三浦雄一郎さんの整理券はすぐになくなってしまうだろうなぁと思ってはいましたが、このモデルさんまで人気とは。が、それほど残念とは思いません。昨日ランドネのFACEBOOKで「仲川希良さん著『山でお泊り手帳』本日発売」という記事を見てしまい、なーんだ、宣伝に来るのかーとテンションさがりました。その「山でお泊り手帳」をWEB立ち読みで4ページほど見ましたが。。。私の期待度が高いのかなー 彼女のファンには楽しい本に間違いなさそうです。一番聴きたかったのは田部井政伸さんの「一歩一歩ありがとう~妻・田部井淳子と歩いた道~」だったのですが、金曜ですもん難しいですよね。

ブランドブースにはコロンビア、マーモット、ミレー、ノースフェイス、マムートなどなどが新商品を並べてました。私はお泊りゆる登山にはカリマーのザックを使用しているのですが、これに対して物申したいことがありカリマーブースへ。結果修理に出すことになりました。この件は後日ブログでアップしたいと思います。

そしてお目当ての物販ブースです。いいな、と思って手にとるとタグにはL,LLが多く、あってもMです。Sが見当たりません。小さくても足が短くても頑張って登っている私はあまりセールの恩恵を受けることはできませんでした。張り切っていた割りには、手袋と靴下のみの購入。この手袋でいよいよ軍手から卒業です。

最後は情報ブース。山小屋のご主人?たちがブースにいていろいろ相談にのってくれます。相談というほどのものでもないのですが、山のお話するだけでもとっても楽しいですね。たくさん資料をいただきました。写真はその一部です。「世界の山旅」なんてビンボーのくせに海外行けんのかよ? 行きませんし行けません。山に行けない梅雨の時期はこのパンフレットで妄想登山をするのです。会社の上司「ぐれぶさんて山に行かない時なにしてんの?」私「ガイドブック見て妄想登山してます」上司「気持ち悪いーな」   妄想は自由です。

せっかく完全アウェーの銀座まで来たのだから、銀ブラでも。。 と思って行ったところは銀座好日山荘でした。みんな石井スポーツの山小屋サミットに行ってしまったのかガラガラでした。もうお買い物はすんでしまったのですが、見るだけでも楽しいー

Again せっかく完全アウェーの銀座まで来たのだから、銀ブラでも。。 せっかく銀座に来たのにどこに行っていいのかわからないのです。なので銀座ヤマハで楽譜など見て銀座を後にしました。私的には大満足な銀ブラですが、改めて女子力のなさを実感しました。和光がある銀座より、槍がある表銀座・裏銀座のほうが好きです(行ったことないけど)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です