山に行かない土曜の朝は石丸謙二郎オーナーの山カフェへ NHKラジオ第一

石丸謙二郎さんといえば、「世界の車窓から」のナレーションを務めていることくらいしか知りませんでしたが、登山歴40年ですって。へー そんな石丸謙二郎さんがNHKラジオ第1で山カフェという番組をオープンしました。石丸さんのホームページによると「有志たちが、立ち上がった。ラジオという音の世界で、山を語ったらどうなるだろう?」「これまで、山番組がなかったという事は、色んな事をやっちゃえるゾ」だそう。やってやって~


NHKラジオ特別番組 山カフェ

2時間番組で、はじめの1時間はゲスト工藤夕貴さんが登山をはじめたきっかけ、山の思い出等を語ります。これから工藤夕貴さんの登りたいところは、西穂高~奥穂、鑓~北穂ですって。山を登るのは知っていたけれどこんなにレベル高いんですか! まぁ「できる人と一緒に」と言っていたのでお金かけてプロのガイドを頼むんでしょうけれど、でもすごいなぁ~。BSドラマ「山女日記」もとってもよかったし。

途中金時山を登っているアナウンサーからの実況中継が入ったりで飽きません。山というと伝達手段は主に映像ですが、音声だけでも楽しい。笹がすれる音、アイゼンが雪を踏みしめる音。映像を見ると音も聞いているはずなのにどうしても視覚にばかり偏ってしまっていて音は素通りしてたことが多いと気づかされます。確かにこの音、耳にしていたわ~と再確認。

後半は山岳ガイドさんの雪山についてのお話しや、リスナーからのハガキを読んだり。山の本の紹介もありました。笹本稜平さん作「未踏峰」の簡単なあらすじと、石丸謙二郎さんによるある場面の朗読。笹本稜平さんの作品は他に「春を背負って」(映画化されましたがヒットはしなかった)しか読んでいませんが、「未踏峰」も読書メーターの読みたいリストにさっそく入力しました。流した曲はサウンド・オブ・ミュージックのオープニングの曲です。ジュリー・アンドリュースが腕を広げて歌うシーンですが、あれは高原ではなくて山のてっぺんなんですって。山の名前も言っていましたが忘れてしまいました。ほぉにゃぁららら~with the sound of music~♪

  後日「未踏峰」読みました。めっちゃくちゃおもしろかった!

山好きには楽しめる番組ですが、そうでないと。。。これを聞いて「山に登ってみたい」と思う人はいないだろうなぁ。そもそも聞かないか。でも山初心者のために、石丸さんが山用語をところどころ説明するので親切だなぁと聞いていました。休みの土曜に山に登らずに家にいるなんて、天気が悪いか体調が悪いかお金がないか(私)で、こんな時に朝から石丸さんの声で山の話が聞けるなんていいじゃないですか。聞き続けようと思っていたら、なになに? 次回もあったらお会いしましょうって? 山カフェオープンと言っておいてもう閉店ですか! それじゃ屋台じゃん。NHKテレビ「今夜も生でさだまさし」も最初はたまにしか放送していなかったのに今ではほぼ月一で放送しているので、この山カフェも今後に期待してます。

毎週土曜日のレギュラー番組へ

→2018年4月7日よりレギュラー番組となりました。毎週土曜日午前9時05分~9時55分オンエアです。初回聞き逃してしまいました。 ゲストは市毛良枝さんだったんですって。聞きたかった~ ぐやぢい~


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です