紅葉の北八ヶ岳・白駒池 2日目 白駒池ぐるっと一周

おはようございます。残念ながら雨がしとしと降っています。今日はもう帰るだけなので問題はないのですが、なんとも残念です。

 

⏰ 歩行時間:約1時間20分

⏰ 9:10 白駒荘(2115m)🚻 ~ 半時計周りに白駒池 ~ 10:00-10 青苔荘(2115m)🚻 ~ 10:25-30 白駒荘🚻 ~ 10:50 白駒の池バス停🚻

💰 🚌バス運賃 白駒の池バス停→茅野駅¥1,450-  🚃電車運賃 JR茅野駅→新宿駅 特急あずさ¥5,650-


6:30 朝食 前回白駒荘に宿泊した時は朝食はお正月仕様だったので、通常の朝ごはんはどんなんでしょう。 。。。もう旅館ですね、これは。山小屋だったらお魚だけで終了だもの。目玉焼きやソーセージが温かい状態で食べられるなんて。副菜もご丁寧に小鉢に盛られています。

 

雨はひどくなり、音をたてて降っています。朝食後はすぐに出発し登山を開始するものですが、あまりにも雨がひどいので他の方たちもゆっくりしています。話を聞いていると黒百合ヒュッテに行く予定みたいです。

 

天気予報ではこれから雨は止むそうです。

 

雨が止むのを待ちながらお茶をすることにしました。ケーキセット¥1,200- 前回はレアチーズケーキだったので今回はベイクドチーズケーキで。写真ではまだかかっていませんが、ケーキにオレンジのほうずきソースをかけていただきます。このほうずきソースが甘酸っぱくてとってもおいしい!

白駒池

9:10 雨がやんだのでスタート(2115m) 白駒荘さんに大きな荷物は預かってもらいます。

濡れている木道は滑りやすいので、母が滑って転ばないか心配です。この歳で骨折などしたらそのまま寝たきりになる可能性有。

 

雨上がりの苔の森もしっとりしていてなかなかいいものです。

 

苔が潤っています。

 

苔のじゅうたんアップ

 

10:10-10 青苔荘(せいたいそう 2115m) コケ丸くんグッズは麦草ヒュッテ、白駒荘、青苔荘で購入できますが、ここ青苔荘が一番コケ丸くんグッズが充実しています。なんとブックエンドまでコケ丸くん! 欲しい~

 

昨日白駒荘でコケ丸くんグッズを購入したにもかかわらず、また買う母。私以上にコケ丸くんの魅力にとりつかれてしまったようです。そして袋までがコケ丸くん、これは私も知りませんでした。かわいい❤

 

青苔荘前のボート乗り場横の紅葉

 

預かってもらっている荷物をとりに白駒荘へ。

 

木々の間から池越しに白駒荘が見えます。

 

10:25-30 白駒荘 朝はほとんど見えなかった対岸が見えます。

荷物を受け取り再スタート。当初は、朝食後すぐに白駒荘一周→白駒の奥庭→麦草ヒュッテでこけももパウンドケーキを食べながらバスを待つ、という計画でしたが、①雨がやむのを待っていたため大幅に出発時間が遅れた、②ケーキはほうずきチーズケーキを食べてしまった、③白駒の奥庭は昨日歩いたコケモモの庭に似ている、④母は歩くことに飽きた(たぶん)、の理由から白駒の池バス停に直行することにしました。

 

バスの出発まで時間はあるので、ゆっくり小さい世界を楽しみながら進みます。

 

キノコまで

 

コケ丸くんのツノ(胞子体)

 

10:50 白駒の池バス停到着 森から出たとたん、風を直に受け寒い寒い! バス停にある売店でバスを待ちます。母はここでも何か買っています。このような人がいないと経済まわらないよね。


11:08 バスに乗車し出発

途中車窓からは黄金の稲穂が見えました。

 

12:17 茅野駅到着 運賃¥1,450- ちょうどお昼の時間です。アルピコ案内所が入っているベルビアビルにも飲食店はありますが、今日は反対側の東口に直結している市民館の中にあるカフェに行こうと思います。その前に駅のお土産やさんでも漬物やらジャムやらを買う母。コケモモジャムを気に入った母は後日下界で探したけれどないと訴えてきました。八ヶ岳か上高地でしか見ていないなぁ。

カフェ アンダンテ

アンダンテは茅野市民館内にあり、茅野市民館には美術館、コンサートホール、図書室なども入っています。こちらはその図書室。読書が進みそうなステキな空間です。が、日差しがたっぷり入ってくるためか、本の背表紙がほとんど焼けています。

図書室を通り、ユニークな(落ち着かなさそうな)トイレの横を通り(これは駅のホームから見えます)、目的のカフェへ。普通の落ち着けるトイレはカフェの入り口手前にあります。

カフェは二面ガラス張り、そこから庭が見えます。落ち着いた雰囲気ながらも明るいカフェです。平日だからか、マダムたちがゆっくりランチをしています。

メニューはピザ、パスタ、ハンバーグ、オムライスなど種類はいろいろ。サラダと、母はカレーを、私はドリアを、食後に2人でコーヒーを注文¥3,898-

 

天気はよくなかったものの、お腹が満ち足りたゆる登山でした。帰りは母が特急券を購入してくれ、あずさ20号でピューっと新宿へ。特急券¥5,650- スポンサーがいるってすばらしい。母は往路も特急で来たのですが、行きと帰りで値段が違います。そうか、往路は消費税増税前に買ったのね。増税をしみじみ痛感する親子。アベのヤロー、ムダ使いするくせに~

そういえば母が一番喜んだのは、行きのバスでバラクライングリッシュガーデンのそばを通った時だったなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です