大楠山 ブーランジェリーエスの肉球パン~前田川遊歩道~菜の花

ぽかぽか陽気の中、いつにもましてゆる~く歩きたくなり、逗子の大楠山を登ってきました。春の花といえば桜ですが、菜の花の明るい黄色もとてもキレイです。

 

⏰ 歩行時間:約2時間10分

⏰ 12:45 前田川遊歩道入口 ~ 13:05 大楠山ハイキングコース入口 ~ 14:00-10 レーダー雨量観測所(211m)🚻 ~ 14:15-50 大楠山(241m) ~ 15:20 阿部倉温泉 ~ 15:40 大楠登山口バス停

💰 🚃電車運賃 東急東横線渋谷駅→京急線新逗子駅¥575×2=¥1,150-  🚌JR逗子駅→前田橋バス停¥377- 大楠登山口バス停→JR逗子駅¥398-



10:11 東急東横線渋谷駅発

10:43-52 横浜駅 東急東横線から京急線へ乗り換え JRを使うと¥918-、東急と京急で新逗子まで行くと¥575-

11:28 京急新逗子駅到着 もうお昼の時間です。なぜこんなに遅いのかというと朝起きられなかったからです。→新逗子駅は2020年3月に「逗子・葉山駅」に改名しました。

JR逗子駅の前を通ってお昼ご飯のパンを調達しにパン屋さんへ。逗子駅周辺の人の多さにびっくりです。前回鷹取山に来たとき、京急田浦駅、神武寺駅、JR東逗子駅はお店も少なく食べるところに困ったのに、今回はパン屋へ行く道にはおいしそうなカフェやらプリン屋さんがあります。早くに登っておりて、下界でランチでもよかったなー

ブーランジェリーエス Boulangerie E.S.

かわいいお店です。並んでいるパンはみんなとってもおいしそう! ネコ好きの私の目当ては肉球パン(ΦωΦ)/ 最後の2つゲットです。ふぅ、あぶなかった。売り切れるところでした。値段も庶民的でよかった。世田谷線松陰神社前駅のパン屋は高すぎる、二度と行かない(貧乏人だから行けない)。山頂でのランチが楽しみ!

 

11:56 京急バス系71佐島マリーナ入り口乗車 JR逗子駅出発 いつもはバスの本数は少なくて困る登山ですが、ここは海辺の都会。バスの本数は多く、どんどん流れてきます。途中車窓からは海が見えます。山頂からの海の景色ではなく、車窓からの海は本当に近い! 浜辺でピクニックも気持ちがよさそうです。

12:30 前田橋バス停到着 ¥377- バス停で靴紐結んだり準備。バスの進行方向に数歩、左の道へ。この道を通りすぎてしまい、しばらくウロウロしました。この道に入るとすぐに橋があります。

前田川遊歩道

12:45 前田川遊歩道入口 橋の横に遊歩道への入り口があります。ウロウロしなければバス停から3分ほどです。

この遊歩道川沿いを歩くことができてよかった。とてもステキな遊歩道でご近所さんたちがうらやましい。写真にはとれませんでしたがカモもいましたよ。飛び石を渡ったり

滝?の横を通ったり

ニリンソウも咲いていました。

水もキレイです。夏はちびっこたち水遊びするのかな?

大楠山

13:05 大楠山ハイキングコース入口 水辺の遊歩道はあっという間に終わってしまいました。遊歩道と川にほぼそってアスファルトの道ものびているので、遊歩道に入らずアスファルトの道を歩いてもここの大楠ハイキングコース入り口に来ることができます。

 

写真を撮るほどのものでもないフツーの山道です。前日夜に雨が降ったため、道はぐちゃぐちゃです。でもタンポポやスミレが咲いていて目を楽しませてくれます。

 

14:00 レーダー雨量観測所(211m) 灯台かと思っていました。

このレーダー雨量観測所のすぐ下には、本日のピークである菜の花が咲いています。

春ですねー

すぐ近くにトイレがあります。

 

14:15 大楠山(241m)

まずはらせん階段を登って展望台へ。海はもちろん、先ほど見た菜の花も見えます。

 

頂上には大楠山ビューハウスという売店もあり、飲み物など販売していました。私のランチは登山前に購入したパンです。飲み物はマシュマロ入りのカフェモカです。マシュマロが大きすぎる気もしますが。。。肉球パン、ぷっくりしていてカワイイニャン♡ 中に入っているのはお肉ではなくピーナッツバターでした。肉球パン¥120- 細長い大きなパンはドライフルーツやナッツなどたくさん入っていてずっしりです。これで¥250-はリーズナブルです。

食べている時に、標識前でおもしろいことを言っている女子2人がいました。「えー、標高たった241m? 2410mじゃなくて?」「そんなにないでしょ」「こんなに疲れたんだから200mってことはないよ、一ケタ消えちゃったんじゃない?」「そっかー」 おもしろい! 谷川岳より高いってこと? そうゆことにしておこう。


14:50 山頂出発 山頂からおりてすぐのところに標識があり、「↑大楠山山頂」「←大楠山」「→衣笠」とあり、阿部倉温泉は衣笠方面だと思うけれど、念のため近くにいたトレランの人に聞いてみると「一緒に途中まで行きましょう!」と言ってくれました。うれしいけれど私走れませんよ。イケメン「ゆっくり行きますんで」女子2人「お腹いっぱいで走れないから」と言ってくれました。が、そうは言っても私からしてみたら速いのであります! ぬかるんだ道を必死に、ゴルフ場の脇もわき目もふらず歩きます。写真を撮る余裕は皆無です。シダなどが生え、登ってきた道とは明らかに植生が違います。唯一撮った写真がもうゴール間近で撮ったこれです。ジャングルのように生い茂っています。

 

登山道を抜けたところでトレランさんたちとお別れし、阿部倉温泉へ向かいます。阿部倉温泉は湯の沢旅館の1件のみで、しばらく休業し日帰り温泉をできる施設としてリニューアルされたそうです。リニューアルしたんだからさぞきれいなんだろうな。楽しみだー。温泉への坂を登っていくと、ハイカーらしき3人組がおりてきました。きっとお風呂あがりなんでしょう。

15:20 阿部倉温泉

んん? なんだか。。さみしい感じが。。いやいや、ひなびた温泉もオツなものではないか。でも障子やぶれているし大丈夫かな。。そして玄関には「休業中」の貼り紙が。いつもは「ちっくしょー」と思うのですが、なぜか今日はホッとしたりして。この休業中は今日だけなのか?それとも長期休業中なのか? お風呂だけでも予約しなくてはいけないのかもしれません。山から下りてくる途中でイケメンが「阿部倉温泉がちょっとという感じだったら、衣笠にもお風呂ありますよ」と教えてくれましたが、こうなることを予測していたのかも?

横須賀道路を横切り大楠登山口バス停へ。このあたりはグーグルマップ使用。

15:40 大楠登山口バス停到着 バスはだいたい30分おきです。衣笠の温泉は駅から少し歩くようなのでこのまま逗子駅へ。

お風呂は残念でしたが、前田川遊歩道は歩いていて気持ちよかったし、風間トオル似のイケメンにも案内してもらえたしで今日も楽しいゆる登山でした。


2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です